ロゼッタストーンでマスターした英語は使える?

日本には今の段階でカジノはありませんが、IR法案が提出されたこともあり、夢ではなく現実のものになりそうです。
しかし、法案が可決されたとしても建設にかかる時間、そこから営業に至るまでにはかなりの時間を必要とするでしょう。
つまり今すぐにでもカジノに行きたいならば、海外へ行くしか方法がありません。
しかし、海外ですから英語が話せないと厳しい場面も出てくると思います。
最近では携帯電話の進化で、アプリなどを使用し翻訳することも簡単になりましたし、グローバル化している現代では、日本語しか話せない状態で海外へ行っても、困ることは少ないかもしれません。
しかし、英語が話せるのと話せないのでは大きく変わってきます。
もちろん、完全に言葉をマスターしなくてはいけないと言うわけではありません。
受付がスムーズに済ませられるために、基本的な英文は最低でも覚えておきたいものです。
ある程度話すことができれば、もっと楽しめると思います。