行政書士への道とは?

私が行政書士の資格取得を目指そうと思ったのは、とりあえず何か資格を取っておきたいという安易な発想からでした。
簡単すぎる資格ではなく、それなりに難しく、それでいて就職時に箔がつくようなものがあればと思いました。
また行政書士についてももし将来の職とするなら腰を据えて出来る職業かなぁと感じたのも大きな要因でした。
参考書を買って勉強を開始、専門用語や分かりにくい言い回しに苦戦、判例を見てもどうしてそういう解釈になるのか分からなかったり分厚い参考書でありながら進むスピードがかなり遅く、これで最後まで行けるのか?と不安になりました。
最初の項目が憲法という事で15条~やら85条~やらと堅苦しい条文を覚えるのに四苦八苦、やっとの思いで憲法の項目をクリア。
現在行政法の項目へ入り勉強中、来年の11月の受験を目指して頑張ってます。