ニキビ跡にはダイオードレーザーが効果ある?

美容外科や美容皮膚科などで治療器具として使われているダイオードレーザー(DiodeLaser)は脱毛やニキビ跡の治療などに用いられている美容器具です。
ダイオードレーザーはニキビ跡の治療にも大きな効果があるようです。
その中でも、ニキビ跡としての色素沈着としても知られているヘモグロビン形色素沈着には大きな効果があるといわれています。
しかし、色素に反応すると若干の痛みを感じることもあるので、ニキビ跡の色素沈着が激しければ激しいほど、痛みも大きく感じるようです。
ダイオードレーザーのデメリットは、やはりなんと言っても治療費がかかることではないでしょうか。
健康保険が適用されない治療となるので、一回の治療費が2万円~5万円もしてしまいます。
よか石鹸効果は?私のニキビ本音の口コミ大暴露【写真つき】