おまとめローンって何?について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

おまとめローンって何?

おまとめローンとは、その名の通り、複数の金融機関、貸金業者で借りてしまっている借入をひとつのローンにまとめるローンのことです。

複数のローンを金利の低いローンひとつにすることで、返済総額を押さえ、月々の支払い額も押さえます。

バラバラだった複数の会社の返済日をひとつにして、返済計画を単純化し、管理しやすくすることで借り主の精神的負担も軽減することができます。

おまとめローンを利用するには、まず今の借金を確認して、それよりも低い金利で借りることができるかどうかです。

ローン返済の総額が減額しないのではローンをまとめる意味がありません。

毎月の返済額を減らすことも大事ですが、それよりも借金の総額を減らすことに重点を置いて業者を選んでください。

おまとめローンを借りる金融機関ですが、ローンの原則通り、金利の安い金融機関ほど審査が厳しく、審査が緩いところは金利が高いと考えてください。

審査基準や融資の早さも大事ですが、一番肝心なのは金利が低いと言うことです。

ひとつの金融機関で断られても、別の金融機関で融資を受けることができることがありますが、やたらに申し込むとその情報は全国信用情報センターに報告されてしまいます。

審査を申し込む前に、シュミレーションして慎重に申し込み先を選ぶようにしてください。

おまとめローンで借金を一本化しても、借り入れた元本が減るわけではありません。

金利を入れた支払総額が減ったと安心して、せっかく完済したところから、再度借金をしたのでは何もなりません。

ローンをひとつにまとめたら、完済したローン会社とは貸借契約自体を解約してしまいましょう。